オルビスユーシリーズで、最後の仕上げに欠かせないモイスチャー(保湿乳液)。

ここでは、オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)を実際に使ってみた感想や、口コミ、使い方など徹底的に詳しく解説していきます!

オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)を使ってみた


オルビスユーモイスチャー(保湿乳液)を実際に使ってみました。

実際に入れ物から取ってみるとしっかりとろみはありますが、ベタつく感じはありません。

顔につけてみても、バッチリ保湿されている感じはありますが、ベタベタするようなことはありません。


水ワセリンのような感覚と公式サイトでは言っていますが、それが分かる感じです!

気持ちよく塗れる保湿液です!

navigation1

これを洗顔後に塗ると、乾燥することがなくなりました!

オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)の口コミ

goodreview

水分が多めですが、軽いけどローションの保湿感をちゃんと維持してくれてる感じです。
寝起きもサラサラでベタつく不快感はありません!

badreview

油分が少ないので、ちょっと物足りなさを感じました。
乾燥はしていないので、良い乳液だとは思います。

goodreview

リニューアルする前はテクスチャーが固かったのであまり好きにはなれませんでした。
しかし、新しくなってからは柔らかくなってお気に入りになりました!
肌のキメも整うので、安定して使っています。

goodreview

今までのジェルは最後まで使い切ることがなかったのですが、これに関しては飽きずに使えました!
この上からメイクをしてもよれないのが助かっています!

クリームのようなコテコテの油分が多いものを求める人は合わないかもしれません!

試してみたい人は、トライアルセットからがおすすめです。

オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)の使い方

オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)を使う手順は簡単で2ステップです。

手順①モイスチャーを少し手に取る

最大のポイントは、あまり肌につけすぎないことなので少量を手に取ります。

こんな感じです。

手順①モイスチャーをなじませる

肌に優しくなじませていきましょう。

テクスチャーが柔らかいので少量でも伸びます。

化粧水に優しく蓋をするという感覚でやってみましょう。

オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)の成分は安全?

オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)は結論を言うと、低刺激で安全です。

オルビスユー モイスチャーの成分は以下です。

【全成分表示】水、グリセリン、BG、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、カラスムギ穀粒エキス、PEG-75、プロパンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、カルボマー、ベントナイト、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

オルビスユーオフィシャル

油分や香料、着色料、界面活性剤といった不純物も入っていません。
また、アルコールも入っていないのと弱酸性のため、刺激に弱い人も使うことができます。

高い保湿力だけではなく、ハリヴェールやキーポリンブースターといったハリ成分を配合しているため肌にハリ感を与えてくれるのもポイントです。

オルビスユー モイスチャー(保湿乳液)の詰め替えがお得!?

オルビスユー モイスチャーには詰め替え用も存在します。

通常サイズと同じ50g入っており、2,916円で購入可能です。

通常のボトル入りが3,240円なので300円ほど安く購入できるてお得です。

初めての人は、まず本品を買う前にトライアルセットからお試ししてみることをおすすめします!

オルビスユーのトライアルは公式サイトを確認してみてください。

 

洗顔や化粧水なども含めた私の感想や口コミを知りたい人は次の記事をご覧ください。
→新オルビスユーの全口コミと私のレビュー結果【※買うのは待った!】